ゼクショーのアニメブログ

主に30分枠アニメのレビューをしていきます。毎週金曜日の20:30更新(諸事情による休載あり)

ヤマノススメ(第1期~第3期) 総集編放送中の今でも間に合う!?山登りアウトドア日常系のススメ。

前回の記事はこちら↓↓↓

 

 

 

 

xexiow06375.hatenablog.jp

 

 

 

 

 皆さん、こんばんは。はじめましての方は、はじめまして。

 

 

 

 

 現役大学生のゼクショーです。

 

 

 

 

 今週から日中でも気温を20℃を切る日が多くなってきました。完全な秋の到来を感じています。

 

 

 

 

 先週分の記事を更新した翌日から、2022年秋アニメが開幕。新作を含め、様々な続編・リメイク物に目を通しております。来週には『チェンソーマン』、『BLEACH 千年血戦篇』等といった多くの注目作の放送が控えており、まだ完全には出揃ってはいない印象。

 

 

 

 

 今回は第4期となる今期の放送から30分枠となった、あの作品を語っていこうと思います。

 

 

 

 

 『ヤマノススメ』ですね。勿論本放送前に第3期まで観てきましたので、語っていこうと思います。

 

 

 

 

タイトルロゴとキービジュアル(第1期) ※「dアニメストア」配信ページより、引用※



 

 

タイトルロゴとキービジュアル(第2期) ※「dアニメストア」配信ページより、引用※



 

 

タイトルロゴとキービジュアル(第3期) ※「dアニメストア」配信ページより、引用※



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~作品概要~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 アニメ制作は『転生したらスライムだった件』等で有名なエイトビット。第1期が5分枠で2013年、第2期から第3期までが15分枠でそれぞれ2014年2018年に放送されました。今月に放送開始となった第4期は、およそ4年ぶりとなる新作となります。

 

 

 

 

 あらすじ的にはインドア系趣味だった主人公のあおいちゃんが、幼馴染のひなたちゃんと出会った事をきっかけに様々な山を登っていくというストーリーです。

 

 

 

 

 短編アニメであることを忘れる程、濃密な時間を体感できるアニメになっていてすごく癒されます。山登りといっても、だだただ山行く事だけが面白いのではなくて、2期、3期としっかりと違うテーマ性を持って勝負してるのもミソ。

 

 

 

 

 4期となる『Next Summit』は1~4話までは1~3期の総集編。新規カットこそあるものの、やはり過去作を観てからの方が分かりやすいかなと。新規エピソードが放送されるまでまだ時間がありますから、まだ未視聴の方はこの機会にぜひ過去作に触れて頂きたい。単話が短いので見やすいですしね。なるべくネタバレはなしでコンパクトに語りたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①第1期の面白さとは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 5分アニメと言うことでもっと切り抜いて欲しかった所はあるが、尺のことを考えても十分だったと思います。いきなり本格的に山登りはしません。第1期の主軸というのは山を登らない時のあおいちゃんの日常を切り抜いていくのがメイン。短編とは思えないほどに物語に連続性があって、人見知りな部分の大きかった彼女が前向きになっていく所が面白いですね。

 

 

 

 

 日常系萌えアニメなので当然必要な要素ではあるんですが、彼女の精神的な成長を促してくれるメインキャラクターも魅力的で可愛らしいです。

 

 

 

 

 幼馴染のひなたちゃんは大雑把な事を言って周囲を振り回すけど、人の心の機敏に敏感で相手のペースに合わせられる繊細な一面を持っている女の子です。だだ元気溌剌としてるだけじゃない健気さを持ってる。阿澄佳奈さんのフレッシュな演技も上手くマッチしてます!

 

 

 

 

 メインの中では最年長となるさんは、山登りの知識が豊富なナイスガイならぬナイスガール。時に優しく、時に厳しく。多少抜けてる部分はあるけど非常にサバサバしていて、色々な事に臆病になって決断力に欠けがちなあおいちゃんを引っ張ってくれます。その堂々とした背中はカッコ良いです。

 

 

 

 

 最年少キャラとなるここなちゃんは、一言で言うならちょっと天然なお花畑キャラ。決していびらずにあざとい態度をとらずに、年上相手のあおいちゃん達に負けず劣らずのしっかり者。言葉の一つ一つがギスギスとした空気にならないような、癒しの空気を与えてくれます。

 

 

 

 

 可愛らしい見た目で目の保養剤にもなる。その一方で、僕が1番好きな声優である小倉唯たそが持つ随一の癒し声が存分に炸裂してるんで、耳の保養剤にもなると思います。その声を全世界で流せば、世界各国が核兵器やらミサイルやらが持てなくなって、この世から戦争がなくなると信じてます。ほんと素晴らしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②第2期の面白さとは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 第1期とは打って変わり、本格的に山登りするシーンが増えていきます。中には世界遺産にも登録されたあの山を登る場面も.........。さんが山登りの知識を披露する場面も増えていきます。気候の違いや、複雑な地形の上り方等より専門性のある知識が詰まっています。

 

 

 

 

 山登り以外の要素だと、メインキャラ4人の家族や友達が掘り下げられる事で、また違った優しい雰囲気を味わえるっていう所ですかね。具体的な内容は言わないけど、あおいちゃんママあおいちゃんに対する愛情表現だとか、ここなちゃんの家庭環境が描かれる所は特に良かったと思います。

 

 

 

 

 第1期の序盤で出てくる天覧山の山道の描写などを見て頂ければ分かると思いますが、元々背景描写は良い方です。登っていく山のレパートリーが増えますので、ロケハンは更に綿密になされ、我々も実際に登ってみたくなるような好奇心を更に高めてくれます。熱量が凄い。

 

 

 

 

 ほんわかした日常も持ち味だった第1期とは違って、山上りをする厳しさもちゃんと伝えてくる。同じくアウトドア日常系である『ゆるキャン△』も、2期ではキャンプの厳しさを伝えてましたけど。この作品もねぇ、あおいちゃん達の可愛さに免じて、な~~んのハプニングも起こさずに登山をさせてしまう........そ~~~んなやっすいことはしません。

 

 

 

 

 時には、あるキャラが登山に挫折を感じさせてしまうような描写があります。息が切れそうなきっつい坂が多い山では、おにぎり十数個分のエネルギーを得られる食べ物を定期的に摂取しなくてはいけなかったり、標高が高くなると気圧が低くなって気温が下がりますから、上着を数段階用意したり等用意周到な準備が必要になる。

 

 

 

 

 シナリオとしても1期で描かれた仲間同士の距離感を詰める描写が振りになって、非常に良かったなと。それを乗り越える過程も含めて優しい雰囲気で描かれます。こちらは全2クールとこれまでと比べると長めですが、1期以上の満足感を得られるはず。第1ED曲の、小倉唯様が歌われている『Tinkling Smile』はマジで良いのでぜひ聴いて頂きたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③第3期の面白さとは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 山登りをあまりしないオフシーズンになってきます。比較的夏寄りだった1期や2期とは違って、季節は秋。山によっては雪が降り積もり登山が困難になってくる時期。

 山登りに体を慣らしながら、少しずつ大きな山へ登って行った1期から2期への盛り上がり具合を思うと地味かもしれないが、こちらも大変ドラマチックなつくりになってて良いです。1期と2期に出て既視感ある風景でも、少し変化している所を楽しめるのもまた良き。

 

 

 

 

 まず、あおいちゃんの精神的な変化がより明白に感じられますね。初期のなよなよしい感じのあおいちゃんがまるで別人のように思えてくる。1期を経て前向きな気持ちを持てるようになり、2期で物事への強い決断力を得たあおいちゃん。

 

 

 

 

 3期では自ら1人で険しめの山を登っていきます。登る山を選ぶ時もひなたちゃん達に触発されてから行くのが常だったことを考えると、彼女の成長に感動できない訳がない。

 

 

 

 

 まあ、あとはそうですね。これもあんま詳しくは言えないけど、キャラクターの些細な出来事の思い違いから始まるギスギスとした展開が見られるのも見どころだと思いますね。結構引き伸ばすからダレてくる人もいると思うけど、オチも含めて全然良かったです。

 

 

 

 

 1つの山に行くまでに、数話使ってまでおやつ食ったり雑談しながら常に仲良く4人で過ごしてたこれまでとのギャップがあってね。いや、このタイミングで見せてきたかという感じでね。余計なさじ加減だと思うどころか、むしろキャラクターが更に愛せそうです。

 

 

 

 

 それを乗り越えたうえでの第4期のキービジュを見たらね、もう涙止まんなくなると思いますよ。

 

 

 

 

 濃密な体験を与えようと、後ろ向きな人間でも山登りを通していくらでも成長できるという希望をオタク達に与えようと全力になり過ぎた結果、放送枠を伸ばして約9年。ついに待望の30分枠アニメとして再出発します。

 

 

 

 あおいちゃん達の夢を、ぜひ視聴者の方々の皆さんで叶えたい。頂までその勇姿を見守っていきたい。皆さんで作っていくヤマノススメがそこにあります。あなたもこの雄大な頂を見に行きませんかいつでもお待ちしておりますよ。